フラッシュ動画制作

写真とコピーを組み合わせてより効果の出るように演出して制作しました。
左側の説明文表示時間も充分理解できる時間で表示させました。

フラッシュ動画制作例

各部屋ごとの特徴を最大限表現しました

動画制作には、音声を入れて表現する場合とテロップを入れて説明する場合があります。
この動画制作の場合は、テロップを入れて効果的に表現しました。
より良い写真を使うのがまず大前提ですので、その辺のチョイスも慎重にしました。
分かりやすいのが一番重要なことなので、説明コピーは短く分かりやすい言葉を使いました。
また、どんな人にも読み切れるよう表示してから消えるまでの時間を充分にとりました。